整骨院における骨盤矯正の頻度

文責:院長 柔道整復師 御山 尚夫

最終更新日:2024年05月10日

1 骨盤矯正の目的

 そもそも、なぜ骨盤矯正をする必要があるのでしょうか。 

 骨盤には、上半身と下半身をつなぎ、身体のバランスを保つ土台の役割があります。
 日常生活での座り方・歩き方などの姿勢の癖やデスクワーク・立ち仕事などの仕事の仕方、ケガや出産などにより、悪い姿勢が続くことで、骨盤が歪んだ状態で固まってしまうことがあります。
 身体の土台が歪んでしまったままになると、背骨も歪み、ひいては身体全体が歪んでしまい、筋肉の左右差やバランスの乱れが生じることとなります。
 そして、身体全体の歪みによって局所に負担が集中し、左右のどちらかだけに疲労がたまりやすくなったり、腰痛や肩こりなど身体の各部の不調につながりやすくなったりしてしまいます。
 これらを改善するために、骨盤矯正で身体のバランスを整える必要があるのです。

 当院では、骨盤を元の位置に戻すことで、お身体全体の不調の改善を目指します。

2 期待できる効果と通院の頻度

⑴ 骨盤矯正の効果

 骨盤矯正を行うことで、身体の歪みによって引き起こされていた腰や肩の痛みやコリといった不調の改善が期待できます。

 また、お身体全体の骨格のバランスや血流の改善や、姿勢が良くなるといった効果も期待することができます。

⑵ 骨盤矯正の頻度

 ですが、骨盤は歪んだまま固まっている状態のため、一度施術を受ければ直ちに効果が得られるというわけではありません。

 また、施術で歪みを元に戻してもその状態がすぐに定着するわけではなく、時間が経つと元の歪んだ状態に戻っていってしまいます。

 人によって、効果が得られるまでの回数も異なりますので、繰り返し矯正を行うことが大切です。

 回数を重ねるごとに、骨盤が徐々に元の位置へ戻っていきます。

 骨盤矯正の頻度としては、状態によって異なりますが、初期の段階では1週間に1度が目安となります。

 施術を続けて元の位置に骨盤が戻ってきたら、2週間に1度のように、頻度が徐々に減っていくという形です。

 上にも書きましたが、適切な頻度や効果が得られるまでの回数は、それぞれ方のお身体や骨盤の状態等によって異なるため、通院先へ尋ねていただくのが確実かと思います。

3 当院へご相談ください

 肩こりや腰痛などの不調が出る前に、骨盤が歪んでしまうのを防ぐことが重要です。

 日常生活で姿勢や歩き方等の癖がないか、お身体に不調が出ていないかを今一度確認していただき、不安な方は当院までご相談ください。

 当院では、骨盤矯正も取り扱っており、お一人お一人のお身体に合わせた施術を行っています。

 力加減に関しても、強すぎてしまうとお身体が緊張してしまい、施術の効果を得づらくなってしまいますので、丁度いいと感じていただける強さを心がけています。

 力が強すぎたり、逆に弱すぎたりしたら、加減を調整させていただきますので、遠慮なくお伝えいただければと思います。

 身体の不調に悩まされている方や骨盤に関するお悩みをお持ちの方は、当院までご相談ください。

受付・施術時間

 
午前 ×-
午後 --

【月・火・木・金】
午前9:30 ~ 午後12:30
午後3:00 ~ 午後8 :00
※ 水曜日は交通事故患者様、自費施術の患者様のみで18:00~22:00までの完全予約制
【土】
午前9:00 ~ 午後 2:00
【休診日】
水・日

所在地

〒274-0825
千葉県船橋市
前原西6-1-2 レグルス近藤101
JR津田沼駅から車で5分、徒歩15分。
新京成電鉄前原駅から車で4分、徒歩13分。
無料駐車場4台完備。

047-475-8399

お問合せ・アクセス・地図

PageTop